<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

海が冷たく泳いでいて寒く感じます。

0
    今年は海水温の上昇が遅く、未だに23〜24度ととても冷たく感じます。
    5/2の海水温を平年値との差で見てみました。


    この通り、石垣島付近(と言うより沖縄付近)の海水温は平年より1.5〜2度低い値です。
    今年は暖かだった2〜3月にすでに23度以上になっていましたが、それからほとんど変わっていないのです。これは4月に入ってから天気が悪く風が南になることが少なかったせいだと思います。

    陸の方は4/27あたりから天気が良くて暖かいのですが、この時期としては朝晩ひんやりとしていて、気温そのものは低いままです。
    普通この時期は南からの湿った暖かい空気が流れこみ、いかにも夏という感じのむーっとする日があるのですが、今年はほとんどありません。

    でもGWは天気が良くて観光客にとってはラッキーです。それにしても今年は観光客がかなり少ないように感じます。GW独特の混み合って華やいだ雰囲気が少ないのです。
    例年より天気がいいのでもったいないと感じます。
    isigakiinfo * ホットな情報2009 * 01:55 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    梅雨に入ったような雨です。

    0
      このところ雨の日が多く湿度も高くなっていますが、4月16日夜から17日にかけてかなり激しく雨が降り、大雨洪水警報が発令されました。
      この雨量はトータルで71mmに達しました。昨年の17日にも91.5mmの雨が降っています。

      このところ梅雨は4月後半と6月前半に分かれてしまったような感じで、本来の梅雨(5月中〜6月中)の前半が空梅雨(梅雨の中休み)になる傾向があります。
      沖縄旅行は5月GW後から梅雨なので避けられていますが、最近の5月は天気も良く、それほど暑くもないので旅行に適した季節なのかも知れません。

      写真は16日、ツアーの時に写したヒルザキツキミソウです。
      雨の滴が残って小さなカタツムリ達が嬉しそうなので撮してみました。
      isigakiinfo * ホットな情報2009 * 03:25 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      暑くなるのが止まってしまいました。

      0
        暑い日が続いていた2月・3月でしたが、3月23日より涼しくなり平年並みにもどってしまいました。
        その後も雨こそ降らないけれど天気がもう一つで、例年より早かった春(こちらでは初夏)の訪れも止まってしまいました。
        3/23〜4/13までの気象データーをまとめました。
        最高気温が25度を越える(赤字)日もあり決して寒くはないのですが、特に3/23〜4/7までは最高気温が23度以下の涼しい日が多く、これが本土では桜の開花を遅らせる寒の戻りとなったようです。

        期間を通じて雨は少ないけれど晴れる日も少なく、ほとんどが曇りです。
        暑くならないもう一つの原因として、北風が多いことがあります。
        風向の欄で青字で示された北風がこの期間としては異常に多いように思います。
        この期間は普通北風より南風(赤字)の方が多いはずです。

        このことが自然界を狂わしているようです。
        例えばイワサキクサゼミの初鳴きは例年通りでも、実際にあまり見かけない。
        リュウキュウアカショウビンが鳴かない。(少数が渡ってきているようだが、本格的な渡りが遅れているようで、鳴き声が聞こえない。)などで、気温だけ見ると平年並みに戻っただけのようですが、自然界では異変が起こっているようです。

        海の方は水温24度と平年並みで、魚たちの産卵も始まっています。
        でも暑くないせいか泳いでいる人はほとんど見かけません。
        また、観光客も景気のせいか例年よりかなり少ないようです。これも異常現象ですね!

        isigakiinfo * ホットな情報2009 * 09:41 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        3月なのにまるで4月のようです。

        0
          ゲットウの花が咲き始めました。
          普通は4月〜5月にかけて咲く花がもう咲いています。暖かだった昨年も3月末に咲き始めましたが、今年は3月上旬に咲いています。
          池では大きくなったオタマジャクシが泳いでいますが、これも1ヶ月ほど早いように思います。
          例年では日本一早い海開きの日が皮肉にもとても寒い日となっていますが、3月20日の今年はどうでしょうか?
          isigakiinfo * ホットな情報2009 * 09:57 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          やはり異常気象です。暑い石垣島の2月

          0
            2/13のブログで2月としては晴天続きで暑い日が続いていると書きましたが、その後も曇りや雨も降りましたが暑さはさらに続きました。
            2月のこの暑さは異常だと思ったので気象庁の過去のデーターを調べてみました。
            結果は観測史上での最高値を示しているものが多くありました。
            まず、気温は平均・最高・最低とも観測史上最高値を示しています。
            それと全天日射量も記録更新です。全天日射量とは日射の強さを表す値ですが、同じ晴れでも日差しが強かった事を示しています。

            2/23〜26に最高気温が26度を越える異常に暑い日が続いた石垣島ですが、これはひょっとしたら石垣島だけではなく日本全国の気象異常の前触れかも知れません。
            isigakiinfo * ホットな情報2009 * 02:20 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

            異常に天気は良く雨が少ない冬です。

            0
              本土では過去10年間で最も早い春一番が吹いていますが、石垣島では天気が良く半袖でも十分な暑い日が続いています。
              どのくらい異常なのかをはっきりするために最も寒いはずの1/13〜2/12の気象データを調べてみました。

              1/13〜15、1/23〜25はこの時期特有の大陸寒気の影響による冷え込みですが、1/26〜は全く寒くならないのです。
              そして1/28〜2/12の中で天気が悪かったのは2/8のみで、それ以外はほとんど晴れていて太陽にあたると半袖でも汗ばむほどの天気が続いていました。

              こちらの太陽は本土の冬場の太陽と違って、本土の初夏程度の力を持っていますので、晴れたらとにかく暑いのです。
              最高気温は25度ほどでも、体感温度は30度以上だと思います。

              また、この時期は天気が悪く雨の降る日も多いのが特徴なのですが、雨は12月からほとんど降っていません。
              2/8に39mmとものすごく降った以外はほとんど降っていないのが降水量を見ていただいたら分かると思います。
              まるで夏のような降り方です。
              今度は過去10年間と比較してみましょう。どの年も1/13〜2/12の間のデータです。

              最高気温は平均化されるのであまり違いがはっきりしませんが、それでも過去最高の値です。
              日照時間はやはり最高でしたが同時に降水量が少ないのが特徴で、61mmの内39mmは2/8に降っていますので、これをひくと22mmしか降っていません。

              全体の値としては1999年に一番近いのですが、それ以上で特に1/28〜2/12と2週間も続いたのですから異常としか言えません。
              それにしても2008年は2008.2.29のブログに書いたように日照時間が極端に少ないく異常に雨が多いですね。
              これも地球温暖化の影響で気象データは今後、異常値を更新していくのでしょうか?
              isigakiinfo * ホットな情報2009 * 10:42 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              大量の漂着物 カツオノカンムリ

              0
                今朝、私の住んでいる星野の浜(大平洋側)を歩いていると、大量のカツオノカンムリがうち上がっているのを見つけました。
                数は半端ではなく左の写真のように星野の浜1kmの全ての場所にこのようにうち上がっています。
                昨日より東南東からの風がやや強く吹いているので、それに流されて漂着したようです。

                私は毎朝、この浜を運動と犬の散歩も兼ねて歩いていますが、こんな事は初めてです。
                おそらくこの浜だけでも何千匹とうち上がっており、白保から北の浜はほとんど東に向いているので、さらに大量のカツオノカンムリが漂着しているものと思います。

                冬場の北風が強い日にこのような生態の生き物が大量にうち上がることはありますが、それらが見られるのは北〜北西を向いた東シナ海側の浜で、大平洋側ではあまり見かけませんでした。

                カツオノカンムリはクラゲの仲間で青く見える楕円の盤状の体に透明の帆が付いていて、海面に浮いている状態で風を受けて帆走します。

                今朝の漂着物はこのように風に飛ばされて来た軽いものが多く、北京五輪の風船も3個漂着していました。
                この風船は2ヶ月程前から時々漂着していましたが、一度に3個は初めてです。
                北京五輪のキャラクターだけでなく、ウルトラマンやドラエモンもありました。
                恐るべし日本のアニメ人気!

                isigakiinfo * ホットな情報2009 * 09:29 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

                石垣新空港の工事

                0
                  石垣新空港の工事が進んでいます。拡大パノラマで見たい人はこちら


                  石垣市民が待ち望んでいる新空港。現空港は滑走路が1500mしかなく、日本軍が作った特攻隊のための滑走路を暫定利用したという曰くつきで、プロペラ機専用。ですからジェット機の離着陸は無理矢理やっているのです。
                  離陸時には機体の重量を軽くするため燃料を少ししか積めず直行便と言っても給油のため那覇経由、また宅配便の重量も制限され輸送にも大きな問題があります。
                  また、着陸時にはものすごい急ブレーキをかけます。200mオーバーランするとそこはガソリンスタンドです。
                  また、人口の集中する街の中にあるため一番渋滞をする道路のすぐ真上を耳をふさがねばならないほどの大きな爆音をたてて着陸している恐ろしさ、島で生活している人でないと分からないでしょう。

                  平成24年度よりの供用開始ということで最近工事が急ピッチで進んでいます。
                  それにしても元ゴルフ場だった土地の下(写真の灰色に見える場所)は、付近に採石場があるようにバラスにむいた岩石だったのですね。切削工事が大変だそうです。

                  サンゴ礁への影響も心配ですが、ここの海はもうすでに畑から流れ出る赤土のために壊滅状態で空港より農地から流れ出る赤土の対策の方が急務でしょう。
                  isigakiinfo * ホットな情報2009 * 17:54 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

                  天気のいい日が続きます。

                  0
                    1月28日より半袖でも汗ばむような暑い日が続いている石垣島です。
                    写真のようにアーサ(ヒトエグサ)をとる姿が見られます。

                    私もとってきました。贅沢に天ぷらにして旬の味覚を味わっています。
                    今年はアーサの成長が遅いのかと思っていたら、場所によっては最近ぐんぐん伸びてきて写真のように2月後半のような岩場の様相です。

                    1月で寒かったのは1/9〜15と1/24〜25でしたが、それ以外はこの時期としては暖かく天気がいい日が多いように思います。

                    特に1/28〜は天気の良い日が続き、日中は半袖の・短パンでも過ごせるくらいです。
                    シロハラクイナ(鳥)が間違えて3月後半以降に活発になる求愛の鳴き声をしています。

                    サトウキビの収穫もハーベスター(収穫機械 雨が降ったら収穫できない)の稼働率も高く、例年より早いようです。

                    この晴天続きは記録になるかも知れません。そのあたりは後ほど分析していきますね。

                    isigakiinfo * ホットな情報2009 * 02:08 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    新年おめでとうございます。2009年元旦

                    0
                      アイランド石垣のホームページをスタートしたのは1998年でした。
                      お陰様でこの11年で82万人以上のアクセスをいただき感謝しております。

                      長い間、ダイヤルアップ・ISDNという劣悪な環境の中で頑張ってきましたが、昨年より「光接続」となり可能性が一気に高くなりました。
                      今までやりたくてもできなかったことが、何の苦労もなくできます。
                      石垣島北部の発展のためご尽力をいただきました石垣市に感謝しています。

                      アイランド石垣の今年は動画がキーポイントとなります。
                      YouTubeも高画質(HD画質 MPEG4 H.264)対応をしましたので、それを使って石垣島・八重山の動画を発信していこうと考えています。どうぞ楽しみにしてください。
                      isigakiinfo * ホットな情報2009 * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ